【2018】『ザ・プレデター』に登場する新種のプレデターのまとめ(ネタバレ注意)

プレデター

『ザ・プレデター』に登場する新種のプレデターをまとめてみました

『ザ・プレデター』に登場する新種のプレデター、フジティブ・プレデターアルティメイト・プレデター:アサシン・プレデタープレデターハウンド

今回は特にフジティブ・プレデターを中心にまとめてみました。

予告編の第1弾からその姿を現し、フィギュアや写真もかなり公開されているのですが、予告編動画内の映像を見ても、なかなか映像間の整合性がつかず、全体像がつかみにくいプレデターでした。

今回も分かる範囲内でまとめてあります。

先に、アルティメイト・プレデター:アサシン・プレデターとプレデターハウンド、女性プレデターについて紹介しておきます。

ネタバレには十分ご注意下さい。

【2018】『ザ・プレデター』関連記事のまとめ(ネタバレ注意)
今までの記事のまとめページです。記事によってはネタバレの可能性がありますのでご注意下さい。予告編とすでに公開されている情報を元にストーリーを予測しています。

アルティメイト・プレデター:アサシン・プレデター

まだまだ予告編内での映像も少なく、謎が多いプレデターです。

興味をお持ちの方は以下の記事をご覧下さい。

【2018】『ザ・プレデター』アルティメイト・プレデター:アサシン・プレデターについて知っておきたい10のトピック(ネタバレ注意)
『ザ・プレデター』に初登場するアルティメイト・プレデター:アサシン・プレデターについてまとめてみました。異種交配を繰り返すことで生まれた最強のハイブリッド・プレデターです。予告編や公開されたフィギュアをもとにその正体を推測しています。
【2018】『ザ・プレデター』アルティメイト・プレデター:アサシン・プレデターの正体(ネタバレ注意!)
『ザ・プレデター』の予告編に初登場して大いに注目を集めた新種の巨大プレデター。「アルティメイト・プレデター」「メガ・プレデター」などと呼ばれていますが、そのフィギュアの試作品が公開されていることが判明しいたしました!その名も「アサシン・プレデター」!無着色の段階ですが、全身像が分かるので、予告編の動画とあわせて、その正体に迫ります。
【2018】『ザ・プレデター』でプレデターが使う武器9種のまとめ(ネタバレ注意)
『ザ・プレデター』でプレデター(フジティブ・プレデター、アサシン・プレデター)が使用する武器9種をまとめました。毎回新たな武器が追加されていますが、本作ではどのような武器が登場するのでしょうか?予告編内に気になる映像がありましたので、その正体を探っています。ありえない結末予想もお楽しみに… cv

プレデターハウンド

予告編内に全く姿を現していないプレデター犬です。

興味のある方は以下の記事をお読み下さい。

【2018】プレデター犬は『ザ・プレデター』の夢を見るか?検証第2弾(ネタバレ注意)
『ザ・プレデター』にプレデター犬が出るのかどうかの検証第2弾です。予告編内には全く姿が映っていないのですが、フィギュアがすでに製作されているようですので、出演はほぼ間違いなさそうです。それにしても最近のフィギュア人気は凄まじいですね。意味不明なタイトルですみません。
【2018】『ザ・プレデター』に新種のプレデター犬が登場するって本当?(ネタバレ注意)
『ザ・プレデター』に新種のプレデター犬(ヘルハウンド)が登場するとの情報を発見したので調べてみました。どこまで正確な情報なのか確信は持てませんが、取材で得た情報とのことです。「当たるも八卦当たらぬも八卦」くらいの軽い気持ちでお読み下さい。

女性プレデター?

一部のメディアでは『ザ・プレデター』に女性プレデターが登場すると複数回にわたり報道されています。

詳しくは下の記事をお読み下さい。

【2018】『ザ・プレデター』に女性プレデターが登場するって本当?(ネタバレ注意)
『ザ・プレデター』に女性プレデターが登場するとのツイートを見つけました。コミコンで発表された情報とのことですが… アレの可能性が高いですね。コミックや小説、フィギュアの世界では女性プレデターは珍しいものではないのですが、映画内ではまだ一度も登場していません。本作で登場しなくても、シリーズ続編では登場する可能性が高いのではないかと思われます。

フジティブ・プレデター


前置きが長くなりましたが、いよいよフジティブ・プレデターについてとなります。

「フジティブ」“Fugitive”とは「逃亡者」という意味です。

なぜフジティブ・プレデターと呼ばれるのか正確な理由は分からないのですが、NECAのフィギュアにつけられた名称が「フジティブ・プレデター」だったため、その名称を使用しています。

以下の内容は予告編等から推測した内容ですので、「当たるも八卦当たらぬも八卦」くらいの軽い気持ちでお読み下さい。

 

現段階ではフジティブ・プレデターは2体登場すると考えています。

1体はメキシコに墜落した宇宙船に乗っていたフジティブ・プレデターAで、もう一体は今回地球にやってきたフジティブ・プレデターBです。

同じアーマーを身につけているので区別しにくいのですが、フジティブ・プレデターAは途中でアサシン・プレデターに殺されてしまうので、映画の後半はフジティブ・プレデターBのみの出演となります。

いままで、同じアーマーを身につけたプレデターが複数登場したことはなかったので、本作でもフジティブ・プレデターは1体しか登場しない可能性もありますが、予告編内の映像上、どうしても整合性がとれない部分があるので、2体登場すると予測しました。

フジティブ・プレデターが2体登場すると推測する根拠

フジティブ・プレデターが2体存在すると推測する根拠です。

やや細かすぎるので、読み飛ばしてもらってけっこうです。

①新しく発表されたポスター

このポスターからフジティブ・プレデターが2体いることが推測できます。

なお、以下の推測は、このポスターが映画用に特別に撮影されたものでなく、映画内の映像を使ったものであると前提に立っています。ポスター用に特別に撮影されたものであれば(映画内の映像とは全く無関係であれば)、以下の推測はなりたちません。

  1. このビジョンはアサシン・プレデターによるものではない(アサシン・プレデターはマスクを身につけていないため、このようなビジョンを見ることができない)。
  2. 照準を向けられているフジティブ・プレデターは両腕にガントレットをしているため、研究所を脱走したフジティブ・プレデター(右腕にしかガントレットを装着していない)ではない。
  3. アルティメイト・プレデターと対決したフジティブ・プレデターはその場で殺されるので(コミコンで上映された映像より)、アサシン・プレデターとフジティブ・プレデターの対決現場に、もう一体別のフジティブ・プレデターが登場したと考えないとポスターの映像は説明できない(フジティブ・プレデターが3体以上以上いれば話は別)。
  4. このサーマルビジョンは、フジティブ・プレデターがアサシン・プレデターに殺される前に、もう一体のフジティブ・プレデターを見たものだと推測できる。

②ローリーにレーザーポインターを向けるプレデターの存在

予告編内に、ケイシーがショルダー・プラズマキャノンのレーザーポインターからローリーを守ろうとするシーンがあります。

ケイシーの服装、ローリーの服装、ローリーが左腕にガントレットをしていること、時間帯が夜であること、地面がアスファルトであることなどから考えて、中学校のシーンの一部のように思えるのですが、フジティブ・プレデターはアサシン・プレデターと対決中のため、ローリーに照準を合わせている時間的な余裕がありません。

アサシン・プレデターが登場する前に、ローリーと接触していたとする映像はなく、またアルティメイト・プレデター登場後にローリーと接触する時間的な余裕もないことから、レーザーポインターを当てているのは、別のプレデターだと考えられます。

以上のことから、本作にはフジティブ・プレデターが2体(もしくは2体以上)登場するのではないかと考えられます。

上記の判断は論理必然的な結論ではなく、あくまでもそのような可能性が高いという確率論的判断です(間違っている可能性はもちろんあります…)。

以下では、フジティブ・プレデターAとBについて分析していきます。

フジティブ・プレデターA

このフジティブ・プレデターはメキシコに墜落した宇宙船に乗っていたプレデターです。

墜落の原因はよく分かりませんが、墜落の衝撃で、マスク胸当ての左側左肩のアーマーにを負っています。

以下の写真は先日東京渋谷に登場したフジティブ・プレデターのフィギュアです。

左胸と左肩に傷はありません。

一方、下の写真はサンディエゴのコミコンで展示されたフジティブ・プレデターのフィギュアを写したものです。

よく見ると、左胸に右胸にはない傷があります。

また左肩にも右肩にはない傷があります。おおそらく傷のついたマスク傷のついたアーマーが本来のワンセットであるはずです。

この傷はNECAのフィギュアにも再現されています。

左胸左肩に傷があるのが分かります。

非常に芸が細かいですね。

 

ここからは推測になりますが、墜落した宇宙船に乗っていたフジティブ・プレデターAは、墜落現場でクインと戦い、クインに負けたのではないでしょうか?

クインはプレデターのマスク左腕のコンピューターガントレットを持ち帰ります。

なぜクインがプレデターのアーマーを持ち帰ったのか理由は定かではありませんが、自閉症の息子ローリーを喜ばせるためだったのではないでしょうか?

ローリーが段ボールから取りだしたプレデターマスクの左目には4本のひっかき傷があるので、クインが墜落現場で拾い上げたマスクと同じものであることは100%間違いありません。

また宇宙船墜落現場でプレデターと戦っているクインの腕に注目すると、ガントレットを装着していることがわかります(右腕に装着してる映像と、左腕に装着している映像がある)。

ローリーが段ボール箱から取りだしたコンピューターガントレットもクインが墜落現場で身につけていたものと同じだと考えて間違いないでしょう。

クインとの戦いに敗れたフジティブ・プレデターAは、仮死状態になり、プレデター研究所で研究対象として保管されていて、今回解剖されようとして目をさますという流れになるのではないでしょうか?

 

フジティブ・プレデターAは、研究所の台の上ではマスクとガントレットを装着していません。

目をさまし、周囲の研究者や警備兵を蹴散らした後、研究所にあったマスク右腕用のガントレットショルダー・プラズマキャノンを装着しますが、左腕用のコンピューターガントレットはありません。

ローリーがハロウィンの仮装用に使っているからです(左腕にはめています)。

そのため、光学迷彩を利用できず、やや不利な戦いをしいられているようです。

 

これ以降の展開は、研究所を脱出クイン達の乗ったバスを襲撃中学校を襲撃アサシン・プレデターに殺される、と予想されます。

研究所脱出、中学校襲撃については詳細なまとめ記事がありますので、気になる方はそちらをお読み下さい。

【2018】『ザ・プレデター』予告編から分かるワンシーン②研究所編(ネタバレ注意)
『ザ・プレデター』の予告編から、フジティブ・プレデターが研究所から脱走するシーンを再構成してみました。こちらについても前後関係の推測がしやすすいので、比較的容易に再構成できました。研究所から脱走したフジティブ・プレデターは左腕にコンピューターガントレットを装着していないので、他のシーンでも区別が可能です。アサシン・プレデターに殺されてしまうようで悲しいです(T_T)
【2018】『ザ・プレデター』予告編から分かるワンシーン①中学校編(ネタバレ注意)
『ザ・プレデター』の予告編から、アサシン・プレデターが初登場する「中学校のシーン」を再構成してみました。映像自体は分割されバラバラにされていますが、比較的まとまった分量の映像がありますので、再構成はそれほど難しくありませんでした。行動の動機や目的などは分かりませんが、彼らの行動の連続性は自体は分かりやすいです。

ストーリー全体の予測に興味をお持ちの方は以下の記事をお読み下さい。

【2018】『ザ・プレデター』ネタバレ注意のあらすじ予測
『ザ・プレデター』のあらすじを予告編やインタビュー記事などから予測しています。ネタバレしている可能性もありますので、ご注意下さい。公開されたばかりの予告編には、発進中の宇宙船にしがみついている姿も映し出されており、本当に驚かされました…

なお、以上ことからフジティブ・プレデターAを見分けるポイントをまとめると、以下のようになります。

フジティブ・プレデターAの特徴
・左胸、左肩に傷のあるアーマーを身につけている
・右腕にガントレットをしているが、左腕には装着していない

フジティブ・プレデターB

今回宇宙船に乗って新たにやってきたのがフジティブ・プレデターBです。

こちらは全く傷のないぴかぴかのアーマーを身につけており、両腕にガントレットを装着しています。

宇宙船を操作しているフジティブ・プレデターの映像ですが、このフジティブ・プレデターがBだと思われます。

一部のメディアで女性プレデターと呼ばれることもあるこちらのプレデターは、地球征服の前段階として、地球にアサシン・プレデターとプレデターハウンドを送り込み、人類がどう対応するのかを故郷に報告するスパイの役割を担っているのではないでしょうか?

こちらのプレデターに関しては、予告編上あまり映像がありません。

同じアーマーのプレデターが2体いると、なかなか判別がつきにくく、かなり予測が難しくなるのですが、ローリーにレーザーポインターを当てているのは、こちらのフジティブ・プレデターBではないかと思われます(フジティブ・プレデターAはアサシン・プレデターと対決中のため)。

映画の後半で宇宙船を飛ばすのもおそらくフジティブ・プレデターBでしょう。

本作では、姿を消したまま生き残るのではないかと想像されますが、皆様はどのようにお考えでしょうか?

まとめ

以上、予告編等から推測した内容を元に『ザ・プレデター』に登場する新種のプレデターをまとめみました。

フジティブ・プレデター、アサシン・プレデター、プレデターハウンド…

本作はいろんなジャンル(スパイ、ロマンス、スリラー、もちろんSFクリーチャーもの)を盛り込んだハイブリッドな作品であると紹介されています。

想像以上の面白さであることを期待しています。(^o^)

【究極?】「スーパー仙人おむすび」作ってみた!食べてみた?仙人になってみた?
【徹底検証】「仙人おむすび」作ってみた!&食べてみた!&仙人になれるか検証してみた!
映画『リミットレス』ネタバレありでレビューします!完全覚醒、ゾーンへの道! 僕にもNZTちょうだい!
【やったぁ!】メンタルヘルスマネジメント検定Ⅱ種とⅢ種を独学の初受験で同時合格する方法(合格体験記的方法論)
【どっちが面白い?】『THE MENTALIST/メンタリスト』と『Elementary/エレメンタリー』の徹底比較。おすすめはどっち?

コメント

タイトルとURLをコピーしました