【2018】『ザ・プレデター』最新版のあらすじ・ストーリー予想(ネタバレ注意)

プレデター

「運命だと思って、諦めな!」 by プレデター

『ザ・プレデター』のストーリー予測を一部修正しました(ネタバレしてるかも…)

新しい情報がなかったため一時的にストップしていた『ザ・プレデター』のストーリー予測ですが、新しい情報が入ってきたので、一部内容を修正しました。

キャストや作品説明に関しては、他の記事をご参照下さい。

【2018】『ザ・プレデター』キャストのまとめ【完全版】(ネタバレ注意)
映画『ザ・プレデター』のキャストと登場する可能性のあるプレデターについてまとめてみました。本作での役割や過去の出演作品など、本編を見る前に軽く目を通しておくと、理解が進みます。ただし、ネタバレ注意です。親子でプレデターシリーズに出演している俳優さんもいて、シェーン・ブラック監督とともにプレデター愛を感じますね。公開が待ち遠しいです。

<その他関連する記事>

【2018】プレデター犬は『ザ・プレデター』の夢を見るか?検証第2弾(ネタバレ注意)
『ザ・プレデター』にプレデター犬が出るのかどうかの検証第2弾です。予告編内には全く姿が映っていないのですが、フィギュアがすでに製作されているようですので、出演はほぼ間違いなさそうです。それにしても最近のフィギュア人気は凄まじいですね。意味不明なタイトルですみません。
【2018】『ザ・プレデター』に新種のプレデター犬が登場するって本当?(ネタバレ注意)
『ザ・プレデター』に新種のプレデター犬(ヘルハウンド)が登場するとの情報を発見したので調べてみました。どこまで正確な情報なのか確信は持てませんが、取材で得た情報とのことです。「当たるも八卦当たらぬも八卦」くらいの軽い気持ちでお読み下さい。
【2018】『ザ・プレデター』に女性プレデターが登場するって本当?(ネタバレ注意)
『ザ・プレデター』に女性プレデターが登場するとのツイートを見つけました。コミコンで発表された情報とのことですが… アレの可能性が高いですね。コミックや小説、フィギュアの世界では女性プレデターは珍しいものではないのですが、映画内ではまだ一度も登場していません。本作で登場しなくても、シリーズ続編では登場する可能性が高いのではないかと思われます。

ストーリー予測(ネタバレ注意)

以下の内容はあくまで予測に過ぎませんが、ネタバレには十分ご注意下さい。

【2018】『ザ・プレデター』関連記事のまとめ(ネタバレ注意)
今までの記事のまとめページです。記事によってはネタバレの可能性がありますのでご注意下さい。予告編とすでに公開されている情報を元にストーリーを予測しています。

なお最新のストーリー予測記事をお読みになりたい方は以下のページへお進み下さい。

『ザ・プレデター』予告編からあらすじを予測!(ネタバレ注意)
『ザ・プレデター』予告編からあらすじを予測してみました。当たっている可能性がありますので、ネタバレ注意です。お読みになる方は「当たるも八卦当たらぬも八卦」くらいのかる〜い気持ちでお読み下さい。(^o^)

スクープ記事をお読みになりたい方 以下のページへ。

【閲覧注意】『ザ・プレデター』のスクープ情報をまとめてみた!
【閲覧注意】『ザ・プレデター』スクープ内容をまとめてあります。ネタバレの危険性がありますので、十分ご注意下さい。

 

<2018年7月23日>→<2018年8月1日に修正>

メキシコからクイン私書箱に荷物が届いた。
※この荷物はクインがメキシコにいる際に、自分の私書箱宛に送ったものだと考えられる。
クインはそれを自宅に持ち帰ると、用事を済ませるため未開封のまま家を出た。

中に入っているのは、かってクインが海兵隊に所属していたときに、宇宙船の墜落現場でプレデターと戦い、プレデターから奪い取ったマスクコンピューターガントレットだった。

※クインが墜落した宇宙船の確認を主目的として派遣されたのか、別の任務中にたまたま墜落現場に遭遇したのかは不明。

※宇宙船が墜落した原因は、地球に派遣する予定だったアルティメイト・プレデターが船内で暴れ出したため。

※クインが墜落現場で拾い上げるプレデターのマスクの左目付近に三本のひっかき傷があるのはこの時のアサシン・プレデターの襲撃を物語っている。

この時、クインの部隊は全滅し、クイン自身も命からがら逃げおおせていた。

※爆破で吹き飛ばされ、泥まみれになったため、プレデターから見えなくなっていた。

クインは、軍には「プレデターと交戦したこと」「マスクとガントレットを盗んだこと」を話さず退役していた。

ローリーは荷物を開けると、誤って装置の一つを起動させてしまい、その結果、プレデターの宇宙船が地球にやってくることになる。

この宇宙船には最新の装備を身につけたプレデターが乗船していた。

ローリーはハロウィン当日、プレデターのマスクとガントレットを身につけて中学校に行き(仮装パーティーの会場)、ガントレットを校内に忘れてきていた。

ローリーが呼び寄せてた宇宙船は、夕方近くに、ローリーの家からほど近いダム周辺の山林に不時着していた。
※この時は「不時着」。以前クインがプレデターと遭遇したときは「墜落」していた。

地球にプレデターの宇宙船が不時着したことを知ったプレデター研究所は、精鋭チームを送り込み、プレデターや宇宙船の回収を試みるが、プレデターに攻撃され、部隊は壊滅状態に。

プレデターの捕獲には失敗したものの、宇宙船の発見に成功。

宇宙船の不時着現場は直ちに封鎖され、プレデター研究所の精鋭部隊が警備にあたることになった。

宇宙船の確保に成功したプレデター研究所では、急きょ進化生物学者ケイシーを招集し、研究所内を案内。
※ケイシーは「科学者」ではなく、「進化生物学者」”evolutionary biologist”だそうです。(2018年8月1日)参照:60+ Things to Know About ‘The Predator’

初めて目にするプレデターのマスクや実物に、驚きを隠せないケイシー。

ケイシーが見つめる中、死亡していると考えられていたフジティブ・プレデター(クインが以前墜落現場で戦ったプレデター。別の現場で死体として回収されていた)が突如、息を吹き返し、研究所で大暴れを始める。

フジティブ・プレデターは警備兵を殺すと、研究所内にあったマスクとガントレットを装着し、屋外へ脱出。

姿を消してしまった。

プレデター研究所の職員は、宇宙船不時着現場の近くにプレデターとの遭遇が疑われるクインがいることに気付き、アメリカ合衆国退役軍人省に呼び出し、当時の事情を聞くのだが、クインは答えない。

ただ隠し事をしていることがばれてしまったため、さらなる事情聴取の必要から強制的に軍刑務所に収監されることになった。

他の元軍人たちとともに移動用のバスに乗せられたクインだったが、そのバスに乗っていたのは5人全員が元特殊部隊出身の荒くれ者たちだった。

彼らはバス内で騒動を起こして監視役の兵士をたたきのめすと、バスの乗っ取りに成功する。

逃走をはかったクイン一行だが、突如、脱走してきたばかりのフジティブ・プレデターの襲撃を受けてしまう。

ネッティルスをバスの窓からつかみだし、バスの上でつり上げるプレデター。

しかし、プレデターは上空を飛ぶドローンに気付くと、ドローンの後を追って行方をくらましてしまった。

現場に到着したプレデター研究所の職員は、元軍人たちの口からプレデターの情報が漏れることを恐れ、特例として、彼らをプレデター対策チームへと編入する。

研究所で気を失っていたケイシーとクイン一行がホテルで合流する。

クインは、今回の事件の原因が自分の盗んだコンピューターガントレットにあることに気づき、ローリー、ケイシー、仲間たちとともに中学校に向かう。

元兵士たちに入り口の警備を頼み、クイン、ローリー、ケイシーの三人で校舎に入るのだが、研究所から脱走したフジティブ・プレデターが出現。

5人の銃撃もむなしく、ドアを爆破され侵入を許してしまう。

フジティブ・プレデターがクインを1階の窓際でつり上げていると、突如、壁を突き破って巨大な腕が現れ、フジティブ・プレデターをつかみ、外に駐車してあった車の上に投げ飛ばしてしまった。

そこに現れた大型のプレデターは、訪問先の惑星で異種交配を繰り返すことでハイブリッド化し、より巨大に、より凶暴化になったアサシン・プレデターであった。

このアサシン・プレデターは、すでに2度(プレデター1とプレデター2で)、人間に仲間を殺されているプレデターが、人類に報復するために、遺伝的に強化したのちに送り込んでいた最強の刺客であった。
アサシン・プレデターにとっては、人間はもちろんのこと、フジティブ・プレデターも狩りを楽しむための単なる獲物に過ぎず、手応えのある相手を求めて各地を転々としていたところ、偶然フジティブ・プレデターを見つけたのだった。
アサシン・プレデターとフジティブ・プレデターが対決を始めたため、クイン一行は隙を見て逃走。
アサシン・プレデターはフジティブ・プレデターのリストブレイドをへし折ると、あっさりと殺してしまう。
アサシン・プレデターから逃げおおせたクイン一行だったが、今回宇宙船に乗ってやってきたもう一体のフジティブ・プレデターの襲撃を受け、ローリーを連れ去られてしまった。
※ローリーを誘拐した理由は、異種交配の実験に利用するため。

クイン一行は、体勢を立て直し、ローリーを探しに宇宙船の不時着現場へ向かうことに決める。

この任務には、特別にプレデター研究所からクローン・プレデターも参戦することになる。

このプレデターは、人間の言葉が理解でき、人間とともに戦うことのできるプレデターであった。

現場に向かっているとアサシン・プレデターが軍と交戦中との連絡が入り、急きょその場に向かうことになる。

現地でアサシン・プレデターと交戦するクイン一行だったが、軍の兵士は全滅。

クローン・プレデターも戦死し、クイン一行は森の中に逃げ込む。
アサシン・プレデターから逃げ切ることができた一行は、再び、宇宙船の墜落現場へと向かった。
現場はすでにプレデター研究所の警備兵の大虐殺が行われた後だった。

宇宙船内部に侵入したクインはフジティブ・プレデターと戦い、ローリーとともに宇宙船からの脱出に成功。

森から抜け出そうとしていると、その前に再びアサシン・プレデターが姿を現す。

アサシン・プレデターとクイン一行との壮絶な最終決戦が始まる。

クイン一行は、最終的にアサシン・プレデターを倒すことに成功。

自分の行いを反省するクインとローリー…

より研究意欲を高めるケイシーとプレデター研究所の職員たち…

多くの犠牲を払いながらも、現役復帰を果たした元兵士たち…

フジティブ・プレデターは仲間のガントレットを持って宇宙に帰還する。
元妻エイミーの元を訪れたクインとローリーは、今回の騒動のことを二人だけの秘密にして、一家団欒の楽しいひとときを過ごす。

補足1:以前の記事の紹介

以前書いた記事です。

補足2:『プレデター』シリーズを格安で見るには?

2018/07/23現在では、Amazon プライム ビデオでレンタルが可能(有料)です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました