【徹底検証】「仙人おむすび」作ってみた!&食べてみた!&仙人になれるか検証してみた!

仙人おむすび
不老長寿になりたい人、このゆびとーまれ! By 見習い仙人

はじめに…

みなさん、こんにちは! (^o^)

ちまたでは「悪魔のおにぎり」(ローソン)が猛威をふるっていますが、いかがお過ごしでしょうか?

すっかりその魅力にやられてしまい(確かにおいしい! 食べ出すと止まらない、あとを引くおいしさ!)、毎日誘惑されっぱなしの方も多いと聞きます。

今回はそんな「悪魔のおにぎり」に対抗して、「仙人おむすび」を作ってみました。








悪魔に負けず、仙人を目指そう!

このおむすびは、いにしえより伝わる叡智結晶化させた究極のおむすびです。

普通に食べるだけでも十分に効果はあるのですが、もっとも重要な秘密は、その食べ方にあります。

今回はその食べ方も含め徹底解説致します!(^o^)

次の方におすすめします!

  • 仙人になりたい方
  • すでに仙人になってはいるが、いまいち体調が良くない方
  • 不老長寿を目指す方
  • 健康に気をつかっている方
  • ダイエットしたい方
  • 仕事をばりばりしたい方
  • 食事後の集中力の低下が気になる方
  • 「悪魔のおむすび」がおいしすぎてやめられない方

材料

玄米、胚芽押麦、松の実、クコの実、くるみ、アーモンド、ローストピーナッツ、バターピーナッツ、レーズンを混ぜ合わせます!

材料は以下の通りです。

  • 玄米
  • 胚芽押麦
  • 松の実
  • クコの実
  • くるみ
  • アーモンド
  • ローストピーナツ
  • バターピーナッツ
  • レーズン

作り方

とても簡単です。

全ての材料を混ぜ、炊飯器で炊くだけです。

とくに味付けをしなくても、おいしく頂けます。

食べ方








一口三千噛みを目指しましょう!

もっとも重要なのは食べ方で、「白髪三千丈」ならぬ「一口三千噛み」を目指します。

最低でも「一口百噛み」(急いでいるときなど、どうしてもやむを得ない場合)、できるだけ「一口三百噛み以上を目指します。

これだけ噛むと、唾液が大量に分泌され、消化吸収されやすくなり、少量で満足できるようになります。

ダイエットにも効果的ですし、唾液の中に含まれているバロチンという成長ホルモンのおかげで若返りも期待できます。

お味の方は?








噛めば噛むほど味わい深い!

特にめんつゆや青のりで味付けしなくても、多種多様な具材が奏でるハーモニーおかげで、おいしく頂けます。

クコの実やレーズンのおかげでほんのり甘く、味付けなしでも炊き込みご飯のような味が楽しめます。

噛めば噛むほどいろいろな素材の味が口の中に広がっていき、飽きることがありません。

もちろん好みにもよりますので、めんつゆ青のりで味付けしてもぜんぜんOKです!

食べた感想

とてもおいしく頂きました。

修行不足のため一口三百噛みくらいしかできませんが、おにぎりを一つ食べただけで十分に満足できます。

実際は、腹四分目くらいですが、それ以上食べたくなくなります。

食後もお腹が苦しくなく、眠くなりませんし、いい感じでした!

ただ、おにぎり一つ食べるのに30分以上かかります… (>_<)

さらに欲張りな方へ

さらなるバージョンアップを目指す方は以下の材料を加えてみましょう

  • カボチャの種
  • ひまわりの種
  • かきのたね
  • いりごま
  • 梅干し
  • 岩塩

アナザーバージョン:Another Version

①炊飯器の中に全ての材料を混ぜ込んでから炊き込む方法をご紹介致しましたが、素材の食感を大切にしたい方、おにぎりの見栄えを良くしたい方は、玄米と胚芽押麦が炊きあがった後に、その他の材料を加えると、ナッツ類がしんなりせずに固いまま召し上がれます。

②玄米が苦手な方は、白米でつくる方法もあります。

③炊きあがった後に、めんつゆ牛丼のたれすき焼きのたれで味をつけてもおいしく頂けます。

④食事中にぼろぼろと崩れるのがいやな方は、水を多めにして炊きましょう。

問題点

①食べるのに大変時間がかかります。

②アゴが疲れます。

③食べている途中でぼろぼろと崩れます。

④温かい飲み物や汁物が冷めてしまいます。

⑤噛んだ回数を数えるのに忙しくて、会話を楽しめません。

⑥1回の食事でおにぎり一つしか食べられないでしょう。

仙人になれるのか?

まだまだ修行が足りず、「一口三千噛み」のレベルに到達していないので、仙人にはなれず凡人のままです。(T_T)

豆腐の角に頭をぶつけ、味噌汁で顔を洗って出直してきます。

<m(__)m>

追記:2019/05/05
その後、修行を積み、「一口五百噛み」を会得しましが、「一口三千噛み」は遙かかなたです。(T_T)

補足:おにぎりとおむすびの違い

日本おにぎり協会によると、神の力を授かるために米を山型(神の形)にかたどって食べたものが「おむすび」で、米をにぎったもの、すわなち「にぎりめし」の転じたものが「おにぎり」だと言われているそうです。

つまり「おむすび」は三角形でないといけなくて、「おにぎり」はどんな形でもよいということらしいです。

まとめると次のようになります。
☆おむすび:神の力を授かるために山形にしたもの:三角形
★おにぎり:米をにぎったもの:どんな形でも良い

最後に…







悪魔のおにぎりと仙人おむすび、
あなたならどちらを選びますか?

今回は「仙人おむすび」をご紹介致しました。

最後にあなたに質問です。

あなたは「悪魔のおにぎり」が食べたいですか? それとも「仙人おむすび」を食べてみたいですか?

「仙人おむすび」を食べてみたい方は、ご自分で作るか、セブン・イレブンさんにリクエストしてみましょう。

ローソンさんにリクエストすることは厳禁です。

それでは! (^o^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました