メグ・ライアン主演『星に想いを』のあらすじと感想 ネタバレなし

映画

「メグ・ライアンが信じられないくらいキュート…」

メグ・ライアン主演『星に想いを』レビュー

“I.Q.”『星に想いを』見ました!

メグ・ライアン主演の『星に想いを』1994)を見ましたので、そのレビューをお送り致します。

原題:I.Q.
配給:パラマウント映画
製作国:アメリカ合衆国
ジャンル:ラブコメディ
監督:フレッド・スケピシ
映画レビューのまとめ
映画のレビュー記事のまとめページです。

簡単なあらすじ

アインシュタインの孫娘キャサリン・ボイドとその婚約者ジェームズ・モーランドの乗った車が故障し、近くにあった自動車の修理工場に向かう。そこで働いていた修理工エド・ウォルターズはキャサリンに一目惚れする。
アインシュタインはキャサリンが置き忘れた金時計を返却に来たエドに出会い、キャサリンとエドがお似合いだと感じ、友人のカート・ゴデル 、ボリス・ポドルスキー、ネイサン・リープクネヒトらとともに二人の中を取り持とうとする。

キャスト

キャサリン・ボイド:アインシュタインの孫娘:メグ・ライアン
ジェームズ・モーランド:キャサリンの婚約者:スティーヴン・フライ
アルバート・アインシュタイン:相対性理論を生み出した天才物理学者:ウォルター・マッソー
エド・ウォルターズ:自動車修理工: ティム・ロビンス

感想やレビュー見所

メグ・ライアン主演の映画が見たくなり、Amazon プライム で探してみたところ、『星に想いを』のページに「2018/06/30にプライムの閲覧期間が終了します」との表示がでていたので、さっそく視聴してみました。

やっぱりメグ・ライアンがとってもキュートでした。

飾り気がなく、無邪気で、おっちょこちょい。
笑顔が愛らしく、見ているだけで幸せになれます。
放っておけなくなるかわいらしさは天下一品ですね。

「ロマンティックコメディの女王」と言われるるだけのことはあります。

アルバート・アインシュタインを演じるウォルター・マッソーの見た目がご本人とそっくりで驚きました。

ストーリーもコメディ映画の王道を行くような展開でとても楽しめました。

家族そろって楽しめ、見終わった後は幸せな気持ちになれる映画です。

おすすめですか?

おすすめです。
ほのぼのとしていて、見ていると自然と頬がほころんできます。
暴力的なシーンや、性的なシーンがないので、安心してご家族でご視聴になれます。

2018/06/30にプライムの閲覧期間が終了するそうです。
それまで追加料金なしで見ることが可能ですので、気になる方はお早めのご視聴をおすすめします!

補足

Amazon プライム 会員であれば、2018/6/30までは追加料金なしでの視聴が可能です。
Amazon プライム ビデオ:『星に想いを』

Amazon プライム 会員でない方は、これを機会に1ヶ月間の無料会員登録を検討してみられてはいかがでしょうか? 詳しくはこちらから→Amazon プライム 無料体験


【THE MENTALIST/メンタリスト】あらすじと魅力、みどころを全力でレビュー! もちろんネタバレなし!
【やったぁ!】メンタルヘルスマネジメント検定Ⅱ種とⅢ種を独学の初受験で同時合格する方法(合格体験記的方法論)
『シックス・フィート・アンダー』のあらすじと感想!最終回に圧倒された…(T_T) ネタバレなし!
【2018】『ザ・プレデター』でプレデターが使う武器9種のまとめ(ネタバレ注意)
【2018】『ザ・プレデター』アルティメイト・プレデター:アサシン・プレデターの正体(ネタバレ注意!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました